このBlogについて

喪男がニコニコ動画のお勧めを紹介したり、個人的に面白いと思ったネタを貼ったりします。
管理者: さいたまにすと
連絡先: blog@tetsuota.net

カレンダー
2017年12月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最近のコメント
    登録サイト
    にほんブログ村 動画紹介ブログへ
    人気ブログランキングへ
    楽天アフィ

    Archive for the ‘ガジェット’ カテゴリー

    Kindle Paperwhiteが届きました

    ずっと待ち望んでいた日本語対応Kindleが届きました。めでたい。
    Wi-Fi版7,980円は実際安いと思います。

    kindleの箱

    取り出したら早速初期画面が表示されています。画面にシールが貼ってあるのかと勘違いしました。E Inkならではの芸当ですね。
    軽いので片手で十分持てます。普段使っているGalaxy Noteと殆ど変わらない重さのようです。むしろGalaxy Noteの方が重く感じます。
    裏面はゴム貼りで、触り心地は良いです。

    こんにちはKindle

    大きさ比較、になってないただの集合写真。

    いろいろ

    放っておくとスクリーンセーバー的な画像が表示されます。
    各種液晶画面に慣れているためか、真っ白or真っ黒じゃないと電池を無駄に消費しているんではないか、とつい無用な心配してしまいます。
    電池の持ちはちょっとまだよくわからないです。Wi-Fiをオンにしっぱなしでも1週間は軽く持つと思います。というか開封してから今まで殆ど充電していません。

    スクリーンセーバー

    初期セットアップでは必ずWi-Fiに接続しないといけない(しなかったらこの端末の意味が無い)のですが、パスワードは手打ちしかできません。
    AOSS/WPSには是非とも対応してもらいたいところ。AESのパスワード手打ちはいやずら……

    肝心の文字表示はこんな感じです、と写真を撮ってみたもののいまいち良さを伝えることができません。

    Kindle文字表示

    バックライトは自然な感じに照らしてくれます。明るさもオフから液晶並みのギンギンまで24段階。
    文字サイズは8段階、フォントは明朝とゴシックから選択。
    試しに部屋を真っ暗にして「のぼうの城」を購入し読んでみましたが、大変楽に読めました。サクッと上下巻読破。

    E Ink特有の画面切り替えがウザいと思われるかもしれませんが、文章を読むときは画面を書き換える範囲が狭いためか、あまり発生しないです。
    漫画だとちょっと鬱陶しいのかなーと。まだ試していませんが。
    また自炊の画像や文章を送り込んでみるとどうなるかも、そのうち試します。